歯科技工かごしま

歯科技工、仕事関係等... 管理人が暇なときテキトーに書いています...
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
weather news
CATEGORIES
最新の投稿記事リスト
RECENT COMMENTS
LINKS
OTHERS

THANK YOU FOR VISITING

  
JDSロビンソンブラシご愛顧キャンペーン
JDSのロビンソンブラシ


ご愛顧キャンペーンやっていたので試して見たら結構良かったです(^^

大きさは、#9と#11
いつも使っているものと違和感なく使えています。
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
セラスマート270
セラスマート270



CAD/CAM冠材料、セラスマートがバージョンアップします!
名前は「セラスマート270」
270、、、これでピンと来た人も多いはず
物性のアップです。
続きを読む >>
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
グラデーションタイプジルコニア(JDS)
SHOFUに続いてJDSをご紹介



JDS、日本歯科商社です
続きを読む >>
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
グラデーションタイプジルコニア(SHOFU)
DTIに続いてSHOFUをご紹介

MX-2640FN_20161203_154837_001s.jpg

5Layer
5層構造になっています
続きを読む >>
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
try it!

(クリックで拡大)

「お試しキット」です
300円です!

数量限定なので、気になる方はお早めに(^^


| 気になる機器・材料 | comments(0) |
3Dプリンターが気になります
3Dプリンターの導入はもうちょっと先かなと思うんですが、気になりますね。





これは、i-CAST取り扱いの、BEGO社「Varseo」
価格は500万円位(詳しくはメーカーさんに聞いて下さいね)
これくらいの価格帯が増えてきそうな感じ

今までは、1000万円は優に超えてたんですが
普及価格帯になってきましたね
もちろん、1000万円を超えるクラスは、作製出来る大きさなどの違いがありますが。

さて、導入となると色々と考えるもので、、、
連休2日目は、仕事しながら資料集めでした(^^;

鹿児島のどこかのラボさんが導入されないかな、、、
あそこか、あそこあたり、、、。

ここ最近ですが
・CADとCAM
・CAM
・CADとCAM
合計CADが2台、CAMが3台
と、、、、毎年、導入しているので、お金が、、、(@_@;)
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
専用のカメラは良いですね〜


この様な芸当が簡単に出来ます!
この様なというのは、、、歯肉の色をグレー色に置き換えて、歯の色を見やすくしています。

今までは、Photoshopで歯をくり抜いて、シェードの隣に持ってきて、、
と、
めんどくさいことをしていました(^^;




このカメラを使ったら、パシャと一枚撮るだけで出来ちゃいます(^^

問題は価格かな、、、20万を超えます、、、
もうちょっと安ければ良いんだけど(^^;
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
マルチレイヤータイプのジルコニア
マルチレイヤー(グラデーション)タイプのジルコニアが出ます
フルジルコニアに良いと思います
通常タイプより少し強度(曲げ強さ)が落ちるみたいですが、840MPaとあるので厳しいケースを除けば問題ないかなと思っています。









スタッフ募集中です、、、、
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
松風 S-WAVEスキャナーD2000
松風から3shapeの最新式スキャナーが販売されますね
D2000!

松風の呼び名は S-WAVEスキャナーD2000!

どこが一番早く発売かなと思っていましたら松風でしたね。




このスキャナーD2000、
今年の春、ケルンで発表されてから
まだかなまだかなと、発売をかなり待ちましたよ〜

納品は、あと1週間弱の12月2日!
楽しみです(^^

加工機DWX-51Dも導入して、松風のCAD/CAMセットを揃えました!
| 気になる機器・材料 | comments(0) |
CAD/CAM冠にサンドブラスターを!
ミニブラスター
モリタです


主に診療室用かな

補綴物の接着強度を高めるには欠かせない物だと思います
特にCAD/CAM冠!
技工サイドではサンドブラストして納品しているのですが、
試適時に内面調整をした場合、やはり処理をした方が良いと思います。

他社でも色んな物があると思いますが、案内がありましたので(^^

| 気になる機器・材料 | comments(0) |